「再発行済み」ステータスの証明書について。

再発行処理が行われると、前の証明書は「再発行済み」、新しい証明書は「発行済み」の
ステータスになります。

「再発行済み」ステータスの証明書からは、「再発行」「再申請」「キャンセル」「更新」は
おこなえません。「発行済み」ステータスの証明書から手続きを行ってください。


関連する情報
証明書の失効について