証明書の期限について教えてください。

証明書はお申し込みの年数によって、以下のような期限が設定されます。

1年  実利用日数が366(365 + 1)日間
2年  実利用日数が731(365 * 2 + 1)日間
3年  実利用日数が1096(365 * 3 + 1)日間

たとえば、2008年4月1日に発行された1年契約の証明書は、2009年4月1日が有効期限となります。

※更新いただいた場合、上記に更新ボーナスの30日がプラスされます。
 証明書は最長で3年2ヶ月です。証明書の発行日によっては、旧証明書の残期間や更新ボーナスが
 すべて反映できないことがございます。

お申し込みいただいた証明書の期限は、GSパネル上でご覧いただけます。
証明書一覧メニューに進み、該当証明書のオーダーIDをクリックした画面でご覧ください。