リポジトリ / 利用約款

証明書の運用

EDI(流通BMS)用電子証明書サービス利用約款

利用者がグローバルサインの証明書を申請・取得・利用する際に必要な手続き及び義務を定めた文書です。

最新版
06/20/2011 v 2.1 (328KB)
11/09/2010 v 1.2 (324KB)
GSパネル利用約款

利用者がGSパネルを利用する際に守っていただくルールおよび義務をまとめた文書です。

最新版
11/25/2014 v 1.5 (251KB)
CPS(認証業務運用規程)

グローバルサインが認証局として行う審査を含む証明書の発行手続きを定めた文書です。

最新版
10/01/2015 v1.2 (742KB)
CP(Certificate Policies)

流通業界共通認証局証明書に記載される内容、証明書の用途等を定めた文書です。

経済産業省 流通システム標準化事業のサイトへ
依拠当事者規約

グローバルサインの証明書を信頼して取引を行うすべての「信頼者」が負うべき義務を定めた文書です。

最新版
12/16/2008 v 1.1 (131KB)
Refund Policy

グローバルサインのCPS(認証業務運用規定)で規定された返金等をGMOグローバルサイン株式会社のお客様に向け日本の商習慣に適するように定めた文書です。

最新版
07/18/2014 v 2.3 (208KB)
05/30/2011 v 2.2 (143KB)
個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

日本の個人情報保護法に準拠したGMOグローバルサイン株式会社の個人情報保護方針を定めた文書です。

プライバシーポリシーへ
CRL(証明書失効リスト)

EDI用電子証明書失効リストのファイルです。

EDI証明書 SHA-2 CRL
EDI証明書 SHA-1 CRL
 

ルート証明書(SHA-1 証明書)

2015年9月30日以前に発行された証明書の場合はSHA-1ルート証明書を設定してください。

  • GlobalSign EDI CA
  • Organization = GlobalSign K.K.
  • Country = JP
  • Serial Number = 04:00:00:00:00:01:1b:0c:54:de:31
  • Operational Period = Fri Jul 10.2008 to Mon Jul 10.2028
  • Certificate SHA1 Fingerprint = 7a:7c:4b:eb:e1:8b:ee:dd:fc:e3:50:ca:14:bb:dc:3c:56:ea:0c:c9
rootcacert.cerをダウンロード

ルート証明書(SHA256 証明書)

2015年10月1日以降に発行された証明書の場合はSHA256ルート証明書を設定してください。

  • GlobalSign EDI CA
  • Common Name = GlobalSign EDI CA - SHA256 – G3
  • Organization = GlobalSign K.K.
  • Organization unit = CA for manufacturers-distributors-retailers
  • Country = JP
  • Serial Number = 46 a9 b1 7e ba 36 f5 62 ec f0 d6 9f a4 80
  • Operational Period = Wed June 17.2015 to Tue Jun 17.‎2025
  • Certificate SHA1 Fingerprint = ‎08:00:64:2d:99:99:cb:d0:81:e9:b2:a6:7c:b3:d3:58:9e:33:40:9b
rootcacertsha2.cerをダウンロード

通信相手のEDIシステムが、当社以外の証明書を利用している場合、各社のルート証明書が必要になる場合があります。以下の各社リポジトリページより取得してください。

インテック社 https://www.einspki.jp/repository/edi_repository.html
ベリサイン社 https://www.jp.websecurity.symantec.com/repository/bms/index.html